----Supported by----GREGORY FiveTen Cloudveil ROPEGUN Hitme
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ:登る( 53 )
登れない
手術しなけりゃいけないそうです。

 1週間様子を見て、もしかしたら何事も無く復帰できるかも、とお医者に言われました。医者のくせにわからんとはどういいうことだ!手術といっても簡易的なものらしいのですが、メスを入れることに間違いないとのこと。でも決意した一年ですから、関係なく結果を出します。進化を実感するセッションができる限りは責任がありますから。大したことではないけれど、こんなことって今じゃなくてもいいのではないでしょうか?

このタイミングってないね、一番楽しいのに。
[PR]
by b3plus | 2005-07-03 00:42 | 登る
業務連絡2
あ、あーアーАー。

業務連絡、スカンピン、スカンピン
↓このメンツならスフィアの再開拓、イツでもいけます。
何人か死ぬくらいな感じで。
おバカで頑丈、巨大なアメリカ人にも負けない強力スポットが期待できます。
つーか皆様、覚悟はよろしい?
連絡ください。

なお
[PR]
by b3plus | 2005-07-01 17:33 | 登る
死ぬ。
c0028573_1804762.jpg
こりゃ誰か死ぬ。
誰か死ね。

今週二回目の、深夜特打ち。
1.24:00を回ってんのに、誰も時計を気にしない。
2.セッションに間がない。
3.もうこの辺でいいだろみたいな雰囲気にならない。
4.24:00を回ってから、セッション課題変えてみたり。
5.人数が多い!15人位いたんじゃないの?
6.意外に平均年齢が高い。
んがっ、聞いたことないよ。
火曜日は7時間半、休憩無しで、ブットーシ!←大竹ネタ。
回復するわけねーじゃねーか、年齢考えろ、とミンナは言いたかったはず。
だろ?
死んでも負けねーゾこのヤロウ。

狂ったメンツなら、寝ないでも登れる。
俺様が死ぬ。
[PR]
by b3plus | 2005-07-01 17:22 | 登る
うおー。
明日はやってやんぞー、んどりゃー。
イメトレとまらねー。
どうしたらいいんだ、高校生じゃねーんだぞ。
明日は遠足じゃねー。

寝れねー。
[PR]
by b3plus | 2005-06-29 23:49 | 登る
帰ってきた。
ただいま。

業務連絡がここまで効果的とは思わなかったです。
zgnさん・1さん、ありがとうございます。いやー、しかし、あれですね、素晴らしいセッションですね。心底疲れました。本当に絞りました。何度もう帰ろうと思ったことでしょう。帰りのチャリが進まねーこと。休憩入れつつ帰りました。みんな木曜日までに筋繊維が回復するのでしょうか。でも楽しみで楽しみでブットンデしまいます。ホントオモシレー。あんたらサイコー。これからイロイロと盗みます。ペンが重い。

疲れた。
[PR]
by b3plus | 2005-06-29 02:00 | 登る
業務連絡
zgn氏、次いつジムに行くかコメントください。
セッション用薄カブリ課題用意しました。
[PR]
by b3plus | 2005-06-28 12:59 | 登る
洗い
ビバ、30℃超!
今日、コ一時間程暇ができたので、ジムへホールド洗いに行ってきました。

「ちょっと見ていっていいかしら?」
「これなんて言うの?」
「いつもね、何かしらと思っていたのよ。」
「何かの修行かと思って。」
「宗教かと思ってたわ。」

ジム前で、ギャル3人見学してた昨日とは大違い。

昨日は東京よりはるかに暑かったゎ、はは、やったね。
[PR]
by b3plus | 2005-06-24 21:12 | 登る
例の
ハンマーを握ると、ひ弱な腕力を痛感します。

 例のプライベートジム、手伝ってきました。施工業者様はかつてミタケで会ったことのある関西人。九州ツアー途中で立ち寄った大阪のあのジムの方々と一緒に来ていた時だったとか。すいません、あの時のミタケでは、やたらと殺気だっていたもんで、挨拶もままならず大変失礼致しました。
 ツメツキナットも全部打ち終わり、コンパネも順調です。次はホールド洗いかな。しかしマットの問題は解決するのだろうか。尋常じゃない程の広さを埋め尽くすことは不可能だろうし、凄まじく背の高い壁は落ちる場所を広範囲にしてしまう。うーん、前例のないプライベートジム。

ホントにハンパじゃない。
[PR]
by b3plus | 2005-06-21 19:14 | 登る
きれーなエリア
c0028573_2394463.jpg
とても水のキレイなエリアで登ってきました。

 それまでの俺様では苦労したであろう課題もシットダウンで初登することができ、他にもいくつか登りました。写真にはないけれど、不思議なカコウガンのでっかい薄カブリ岩もあったりで実に充実した一日でした。て、この岩にはどう対処したらいいのかが分からない。グレードが付けられないという悩みは本当に共感できます。長いだけのキャリアでこんな岩に出会ったことがないのです。

来週はここでイベント?セッション?になるらしいよ。
[PR]
by b3plus | 2005-06-19 23:55 | 登る
気付いた
今日、やっと気付きました。
スローパーが苦手でなくなっている。
ポケやガバに比べると、幾分好きなくらい。

乗せ変えたエンジンとシャーシの熟成が進んできた感じ。
[PR]
by b3plus | 2005-06-16 23:24 | 登る