----Supported by----GREGORY FiveTen Cloudveil ROPEGUN Hitme
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
猛威
 人は誰しも、自分以外を思いやることはできない。
毎年そう感じる時期が近づいている。いや、東京にいたらば、もう今ごろは鼻水と涙、強烈な眠気にやられているはず。今年は殺人的な量が飛散するらしいからね。我こそはの、重度花粉症持ちとしては、マスコミの殺人的という表現に、あながち誇張を感じない。直接花粉が死因とならないまでも、間接的なかたちで、ホントに死人が出るんじゃないか?とも思えるから。でもこんな話、そうでない人にとってはどうでもいい話。例え画面をはさんで、苦しんでいる人がいても、ここは北海道。海を越え、愚者の代弁者達が花粉の飛散で大騒ぎしているころ、北海道では雪解けアスファルトを心待ちにしているのだから。
 自分を含め、見たこと以外は信じない、聞いただけでは信じない、考えることを放棄した、視覚のみで生きている人間を、他人と言う。

~知らない人の為に、世間で言う花粉症とは。~
子供をオーディションに送る親バカと同じ。「私の症状が世界で一番重い。」で口論となるので、大抵は嫌いな上司のほうが重症という診断になる。ただ、嫌いな上司もこの時期だけは弱みをみせ、期間限定の新派閥ができたりするので悪いことばかりでもない。
[PR]
by b3plus | 2005-01-24 23:18 | 駄文
<< 注意!音が出ますよ。 最高のセッション >>