----Supported by----GREGORY FiveTen Cloudveil ROPEGUN Hitme
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
確認作業
 下の文章を書いている間にも、思考が安定してきて、さらにはその理論を確実にモノにした感が強くなり、すぐにでも確認したい!と思うようになってしまった。ので、行くつもりの無かったジムに急いで向かう。結果だけで言うならば、長年追い求めた理論の一部とはいえ確実にモノにできていたと言える。フィジカルなリハビリはまだまだ全盛期には及ばないが、リハビリがどうこういうレベルを超えた身体活用法を手に入れたと実感できた。北海道に上陸した当初から作り貯めたジムプロジェクトの数々。ツアー終わって真っ先に確認した時には全てが、10本以上あった課題が、簡単に終わってしまった。新たに、より難しく、設定したプロジェクト数本は、その時には荷の重いモノであったが、今日の確認作業では疲労すら感じないで完登できてしまうし。

 できないことができるようになった、ではなく、できないことが想像を超えたレベルでできるようになった。ここまで爆発的な進化なら、かつての貪欲で無教養だった頃に戻ったようで、とってもケンカを売りたい気分。とはいえ、この手の進化は時間が経つにつれ常識化していくので、浮ついていられるのも今のうちかもしれない。経費対効果というか、費やした時間と照らし合わせれば遅々とした進化だったので、もう少しウカウカしていたいけれど、何ごとも手に入れてしまえばありがたみも薄れるってもんで、さっそく次の想定へ向かって進んでみようと思う。

 軽い重いではなく、軽くする。
[PR]
by b3plus | 2005-05-11 01:58 | 駄文
<< ツアー 日記 >>